FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採用担当者が合否を悩む瞬間。

こんにちは。小笠原です。

面接官が採用する時どんなことで悩むかご存知ですか?
20社面接で不採用になっている方の話なんですが、
すごく採用担当者の方の葛藤がリアルです。

http://mensetsukan.blog82.fc2.com/blog-entry-45.html


30分くらい他愛もない話をしていると、結構ノッてきたのか、
慣れてきたのか、普通に喋れるようになってきた。そんなに悪い人間とは思わない。

でも・・・・・・

同業20社が見送った人だよ~っ!

できればその20社に見送り理由を聞いてみたい。。。。
あ~ダメだ!もっと自分の眼力を信じろっ!いい奴だ!
必ずいつか貢献してくれる日が来る!

でも、20社・・・・・。


当人からすると嬉しくない話ですが、
採用担当者が葛藤する様子が思い浮かんで、
思わずくすりと笑ってしまいました。

面接をしていると、「え?なんで落ちたんだろう?」
という方が時々いらっしゃいます。

そうすると、他社が不採用にした理由が気になります。
自分が気がつかない「何か」があるのではないか?
と不安になるからです。

意外と、採用する時に悩むケースです。

▼不採用理由を聞かれた時はメリハリをはっきりと。

「よく分からない」というのは採用する側からすると
採用するリスクです。

面接で落ちたからには不採用理由があるのは事実。
冷静に落ちた理由をいくつか考えて分析していることも大切です。
また、回答もYES・NOをはっきりとして答えたほうが好印象です。

業種や面接官、不採用理由にもよりますが、
若手であれば素直でウソがない人財に対して、
面接官は大きくマイナスをには見ません。

すごく雰囲気がいい面接で、
「なんで、○○さんは落ちたんだろうね」
と聞いてきた時はチャンス。

メリハリをつけて答えてみましょう。
「落ちた理由」が自社にとってマイナスでなければ
採用になるケースもあります。

同じブログ内で
今まで、30社落ちた人と面接したエントリーがあります。
http://mensetsukan.blog82.fc2.com/blog-date-20090721.html
こちらは採用になったとはっきりしているケース

読み比べてみると面白いですよ。

▼いつもありがとうございます。 今回の記事は役に立ちましたか?
  よろしければランキングにご協力お願いします。

◇FC2 ランキング◇  ◇人気ブログランキング◇ ◇ブログ村 ランキング◇

関連記事

Comment

  • 2009/07/28 (Tue) 00:00
    みっちゃん #1IchLG4c - URL
    引用ありがとうございます

    引用して頂き、ほんとに恐縮です。ありがとうございます。

  • 2009/07/29 (Wed) 21:32
    小笠原 由晃 #SFo5/nok - URL

    こんばんは。オガです
    こちらこそありがとう御座いました。

    今後もますますのお引き立てよろしくお願いします
    m(_ _)m

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。