FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既卒の就職活動 内定をもらうまで1

内定までの流れをもらいましたのでアップします。
掲示板でも悩んでいらっしゃる方が多いですが、就職活動で最初は「こわい」と言っていたのが印象的でした。
(内定報告は他にもいろいろいただいているのですが未だ整理しきれずに持っています。ごめんなさ~い)

受からない流れから、受かる流れへの変化が分かりやすいです。


■社会人経験が少しだけある事を伝えた方が良いですか?

五月に内定を頂き、働き始めたのですが社長からセクハラに合い、我慢出来ずに先月退社しました。

会社の先輩にも相談したのですが、「我慢した方が良い、私も我慢してきた」と言われ、ギリギリまで我慢してきたのですが、私には無理でした。精神的にも肉体的にも辛くなって我慢できずに辞めてしまいました。退社してからは就活をしなきゃいけないと思いつつ、怖くて動けなかったのですが最近本当にこのままじゃいけないと思うようになって、また就活を始めましたが、なかなか上手くいきません。


退社した会社は試用期間中は社会保険には入れないということだったので、ハローワークの方に「社会保険にも入っていないし、就職していたことは言わない方が良い」とアドバイスされ、今年三月に卒業してからずっと既卒として就職活動を続けてきたことにしています。


面接ではやはり卒業から今までの空白期間を聞かれ、どうしてもネガティブに捉われてしまいます。就職活動を続けてきたと伝えているのですが、反応が芳しくなく…。

正直に働いていたことを言った方がよいですか?私は「すぐ辞める忍耐力のない奴」(実際その通りですが…)と思われそうで躊躇っています。正直まだ男性と接することに恐怖を感じている部分もあるのですが、この恐怖心に負けたくないです。


■アドバイス:こんにちは。人事系コンサルタントで面接官などの経験もある、せりにょんです。
面接先の会社のカルチャーや担当者にもよりますが、私なら正直に言って欲しいと思います。

正しく伝われば、事情があって退職したことはネガティブではないと思いますよ。
就職活動を継続していたこととして説明されていると、既卒でなかなか就職できなかったとして、そちらのほうがネガティブだと思ってしまいます。

分かってくれる人は分かってくれますよ。
頑張ってください。

他にも掲示板ではアドバイスが2件ありました。



■その後 事務職で内定

私の就職活動についてですが、良く利用したしたサイトはハローワークです。

その次がとらばーゆ、イーアイデム、学生職業総合センターの既卒可の求人もチェックしていましたが応募はしませんでした。
これらの求人は倍率が凄く、また経験者を求めるような求人が殆どだったので自然と利用する回数も減りました。
その他の求人サイトも更新されるたびに目を通すようにしてはいましたが私に合うような求人はなく応募しませんでした。

学生職業センターの既卒可の求人に応募しなかったのは、新卒と一緒に活動するのが精神的に辛かったからです。
経験者と競うのも厳しかったですが…

ハローワークでは若年トライアル、25歳以下、新卒者体験雇用求人を探して優先的に応募していました。
その他でも自分にも出来そうな、良いと思った求人にはドンドン応募していました。

■最終的に採用されたのは、資格経験は不問の30歳以下、大卒が条件の一般事務の求人です。

資格経験は不問といっても経験者の方も複数応募していたので、その方達と比べると劣っている私が採用されたことが不思議で今でも夢みたいです。

私は掲示板で相談した後ぐらいから、大阪学生職業センターに通ってアドバイス、相談等を担当の職員の方にしてもらっていました。

志望動機と自己PRを添削してもらって、なぜこの会社なのか、なぜこの職種なのか、また会社に入ってからの目標等とにかく具体的に書くように指導されました。今まで私が使用していたものは説得力に欠け、志望動機も使い回しが出来るようなものでした。

それと「~しようと思います」ではなく「~します」という様に自信を持って言えるようにしました。

本当にその方には親身になって頂き、志望動機・自己PRを練り直し今回採用されました。
特に志望動機は格段に良くなり、書類が通るようになりました。一人ではここまでのものが出来なかったと思うので本当に助かりました。

普通のハローワークではここまで指導してくれませんでした。
担当の方も日によって変わって、相談できるような感じじゃなかったです。
ただ仕事を紹介するだけという感じでした。勿論良い人もいたのですが…

若者向けのハローワークの方が親身になってくれて、私は近所のハローワークでは紹介だけしてもらい、学生職業センターではアドバイス(紹介も)をしてもらっていました。

本は担当の職員の方に勧められて心理系の本を読み、気持ちを持ち直すようにしていました。
この方には本当にお世話になり、話を聞いてもらうこと、アドバイスしてもらうことで、頑張ろうという気持ちが保てました。

既卒は本当に孤独でこちらの掲示板で私以外にも頑張っている人がいるんだと、私も頑張ろうという気持ちが強くなり頑張れました。

ありがとうございました!
関連記事

Comment

  • 2010/09/17 (Fri) 02:30
    # -
    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。