FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を知るということ/自己紹介のワークについて

こんばんは。既卒ナビの松田です。

今日は神戸のK女子学院大学で授業でした。
いつも思うのですが、大学ごとに雰囲気が違って面白いです。

今日から3週間は自己分析にとっかしたワークです。
3コマ授業があるので概論や基本的な話が詳しくできるのがありがたいです。

さて、最近の自己分析に関しては必ず話しているのが
「自分を分析すること」と「自分で分析する」ことの違いです。

既卒ナビ 自己分析のパワーポイント
本日の授業のレジメの一部。<文字のみ>

既卒の就職活動では一人で活動することが少なくありません。
けれども、自己分析は一人でするよりも多人数で行う方が効率的です。
なぜなら、「自分を分析する」ことが自己分析だから。

もちろん、外部の人にも見えない自分というのもあるので、
自分を見つめ直すことも大切です。

同時に、周りに自分がどう見えるかを聞いておくこと、
つまり、自分についての情報を集めてくることも
重要になると私は思っています。
(私の就職カウンセリングでもしっかり話を聞くのはそのためです。)

具体的には?とか
誰に聞くといいの?
と、いう人もいるかもしれませんが、それはまたの機会に。

ちょっと最近行き詰っているな~、とか
就職活動を不安に感じている人は
周りの人にも話してみてください。
道が開けるかもしれませんよ。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。