FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切なことはマンガが教えてくれる。「既卒の可能性」

こんばんは。既卒就職講座の松田剛典です。
会社説明会が増えてきましたね。同じビル内でリクルートスーツを着た学生を見ます。

スラムダンクというマンガを知っていますか?

僕が好きなマンガです。
バスケットマンガなのですが、すごく臨場感があり、
そして感情を揺さぶられるシーンがいくつかあります。
その中の有名なシーンの一つに
「諦めたらそこで試合終了ですよ」と監督が選手に語りかけるシーンがあります。
正確には「私だけかね…?まだ勝てると思っているのは………あきらめる?
 あきらめたら そこで試合終了ですよ…?」という言葉です。
辛い時。くじけそうになった時この言葉を糧にした人も少なくないのではないでしょうか?


既卒の就職活動を始める時に
やっぱり最初に心配されることで多いのは
「年齢的に大丈夫?」「そもそも就職できるの?」といった可能性への不安です。


いつも、答えは決まっているのですが
「可能性はある」と思います。

例えば、今日はお昼まで税理士と打ち合わせをしていました。
29歳まではビルの窓掃除をしていたそうです。
諸事情があって仕事が続けられなくなり、税理士になったとのこと。

お昼にご飯を食べているときにお会いしたのは元P〇Gで働いていた方。
30歳で起業する予定が、少し早まり26歳で教育系の起業をしようとしているそうです。
「日本は起業に冷たいと聞いていましたが、案外そんなことないですね」と笑顔で話をされていました。

いつもこうした人生を歩まれた比十話を聞くとワクワクします。
結果論に見えるかもしれけれど、
実際、夢って思わぬ形で変わったりすることが多いです。
この仕事をしていたせいか、本当にいろんな可能性があるのだと思ってみてきました。

既卒ナビも元々はそうした「進路の可能性は無限」を共有したいと思って作ったのがきっかけです。
いろいろチャレンジをしたり人生を再設計した人に会うたびに
いろんな生き方があるんだよね~、なんて思ってしまいます。

話は戻るんだけど、年齢や経歴が気になると思うし、不安だと思うけど
思っているほど可能性は閉じていない。
たぶん、どっかからチャンスが降ってくるかというとそんなことはないけれど、
でも実はすぐ近くにいろんな可能性があるわけです。

諦めたらそこで試合終了なわけですよ。

はい。


読んだ人はポチットね
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。